口腔外科Ⅰ・Ⅱ

診療科について

診療科説明

口腔外科では多くの医療機関から患者様を紹介して頂き、病診連携を取りながら診療にあたっています。そして、多くの口腔外科指導医・専門医・認定医が在籍し高度な歯科医療を行います。また、分かりやすく丁寧な説明を行い患者様に寄り添った歯科医療を心掛けています。当院は歯科に専門特化した歯科病院で各診療科と協力して疾患を総合的に診査診断して患者様に安心・安全な歯科治療の提供を行なっており様々な疾患に対応しております。

口腔外科Ⅰ
口腔外科Ⅱ

主な対象疾患

口腔外科では、口腔顎顔面領域の炎症・外傷・顎変形症・腫瘍・嚢胞・粘膜疾患・唾液腺疾患などの診療を行っています。他の診療科と連携した専門の診療グループが担当し、総合的なチーム治療を行っています。また高齢者の方、全身状態に不安のある場合には術中に脈拍、血圧をモニタリングするなど、安全に治療を行います。

①親知らずの抜歯

親知らずとは一番奥に位置する永久歯のことをさします。生えてくるタイミングとしては10代後半から20代前半ですが個人差があります。親知らずがしっかり生えている人もいますが、大半は一部または全部が歯ぐきの下に埋もれているケースがほとんどです。この場合、汚れが溜まりやすくなって、歯ぐきが腫れたり、虫歯などのトラブルを引き起こすことが多いため、抜歯が勧められます。生え方によっては、日帰りで抜歯できるものから入院全身麻酔下に行わなければならないものなど、抜歯の方法は様々です。さらに、親知らずの下には下顎管という神経と血管が通る部位があり、低確率ではありますが親知らずを抜いた後に下唇からあご先にかけて感覚が鈍くなる知覚鈍麻という麻痺が生じる場合があります。
このような理由から、抜歯の際には専門的な知識と技術が必要となります。抜歯の難しさは歯の生え方やお口の開き具合など、それぞれの患者さんごとに違いますので、当科では事前に十分な診察と説明の上、抜歯手術を行っております。

②顎変形症

顎変形症とは顎を構成する上顎骨(上あご)、下顎骨(下あご)の大きさ・位置の異常によって咬みにくい、話しづらいなどの機能異常が現れる病態を言います。生まれつきのもの(先天性)と、生後に生じたもの(後天性)とがあります。当院では、2022年には顎変形症手術例145例を手がけており、歯科矯正科と緊密に連携し、安心して高度な治療が受けられます。また、近年、注目されている睡眠時無呼吸症に対する外科治療も行っており、顎変形症治療の専門医療機関として安心して治療が受けられる環境を提供して参ります。
顎変形症の治療は、手術によって顎骨のずれを直すことによりかみ合わせの改善を行うもので、当院・院外矯正歯科との連携を行っております。顎変形症の治療には、手術のみならず、その前後に矯正治療による歯の移動を行うことが一般的です。また、呼吸・睡眠の問題のある方に対しては、歯科補綴治療、医科と連携しながら、患者さんの精神的・社会的なQOL向上を目指しています。

③有病者の口腔外科治療(全身疾患を考慮した観血的処置)

今まで医科に罹ったことがないような方はいらっしゃらないと思いますが、特に高齢化社会の波を受け、歯科治療を受ける方でも様々な疾患をお抱えの患者さんも多いと思います。特別気にする必要のないものから、医科に対診をとった上で様々なガイドラインに則った治療を行う必要があるケースがあります。

近年歯科医療の現場でも超高齢社会の影響を受け、いくつかの基礎疾患を有し、複数の内服薬を服用している患者さんが増加しています。

  • 抗血栓療法(血液がサラサラになる薬を服用されている)を受けられている方
  • 高血圧(血圧を下げる薬を服用されている)の方
  • 骨粗しょう症(骨を強くする薬を服用されている)の方
  • 糖尿病(血糖値を下げる薬を服用されている)の方
  • 悪性腫瘍治療中(抗がん剤治療を受けている)の方

など様々な疾患をお持ちの方に向けて、当科では地域の開業医の先生方や病院、介護・福祉施設の先生方と連携し、大学病院として安全な治療を心がけています。お薬を服用中の方は、必ずお薬手帳(薬剤情報提供書)や薬の説明書を持参の上、当科を受診下さい。

④口腔内の嚢胞・腫瘍

顎口腔領域の軟組織や顎骨に発生する病気には、嚢胞という袋状の病変や良性・悪性腫瘍があります。よくある嚢胞としては歯の根っこの先に生じる歯根嚢胞や埋まっている歯の周りに生じる含歯性嚢胞、唇を誤って噛んでしまって生じる粘液嚢胞などが挙げられます。そのほか、歯医者でお口全体のレントゲンを撮影した際に不意に見つかる顎の中に広がる大きな透過像として見つかる顎骨嚢胞もあります。また、同様に顎骨内に見つかる腫瘍性病変としてはエナメル上皮腫などの良性腫瘍のほか、歯ぐきや舌の悪性腫瘍(癌)が発生することがあります。舌や歯ぐきの治りにくい口内炎が、実は癌であったことなど、検査して初めてわかることもあります。
嚢胞や腫瘍に対する治療の際は、病変の治療のみならず、その後の口腔・顎・顔面全体の自然な形態や機能を回復させる事が重要となります。口腔がんに対する治療としては、手術療法を主体として、放射線療法、化学療法などがありますが、当院では患者様の症状や社会環境に寄り添った最善の治療法を選択しています。

当院では舌癌や歯肉癌など口腔外科領域のがんについて手術治療を中心に治療を行っています。全身的症状などに対して内科や放射線科などその他の医学領域において専門的な治療が必要な症例で歯科病院単独では対応困難な治療については、日本大学病院などと連携して治療を行なっています。
がん治療について患者様およびご家族からの相談支援については担当医を通じてお申し出ください。必要に応じて専門医療機関などをご紹介致します。

診療内容

代表的な治療の流れ

初診日当日の抜歯や小手術は、当院にて緊急に処置が必要だと判断した場合を除き、原則行っておりません。
初診日は十分な診察をさせていただき、担当医と相談の上、お約束をとらせていただきます。
外来手術日は月曜日から金曜日のみ行っております。(土曜日の外来手術は当院では基本的には行っておりません)
必要に応じて追加の検査や全身状態を把握するために医科への診察依頼を行います。(現在のお薬手帳をお持ちでしたらご持参ください。)
手術の侵襲や全身状態、精神的不安が強い患者様など状態に応じて鎮静法を併用したり全身麻酔を行うなど手術の方針を相談させていただきます。
また、手術後は地域歯科医院との連携を行いながら通院による管理を行ってまいります。

リスク・費用

当科では必要に応じて予約時間を確保し合併症について十分説明しご理解いただいた上で手術をおこなっております。また、基礎疾患をお持ちの患者様におかれましては、日本大学病院など医科との連携をはかりリスクを考慮したうえで手術の検討を行います。
費用に関しては、健康保険を基本とし、一部自費診療を行っております。
手術の難易度や通院・入院状況によって異なりますので詳しくは担当医へご相談ください。

スタッフ紹介

  • 米原 啓之よねはら よしゆき

    役職 診療科長(口腔外科Ⅱ・歯科人間ドック科・医療連携科)・教授(口腔外科Ⅱ)
    資格

    医師

    博士(医学)

    日本口腔外科学会認定 口腔外科専門医

    日本口腔外科学会指導医

    日本再生医療学会認定医

    がん治療認定医機構指導責任者

    日本形成外科学会認定 形成外科専門医

    日本口腔科学会指導医 

    米原 啓之
  • 清水 治しみず おさむ

    役職 診療科長(口腔外科Ⅰ)・教授(口腔外科Ⅱ)
    資格

    歯科医師

    博士(歯学)

    日本口腔外科学会認定 口腔外科専門医

    日本口腔外科学会指導医 

    清水 治
  • 田中 孝佳たなか たかよし

    役職 医局長(口腔外科Ⅰ)・診療准教授・専任講師(口腔外科Ⅰ)
    資格

    歯科医師

    博士(歯学)

    日本口腔外科学会認定 口腔外科専門医

    日本がん治療認定医機構がん治療認定医指導責任者

    日本口腔腫瘍学会暫定口腔がん指導医

    緩和ケア研修会修了者

    AOCMF Davos Course 修了

  • 生木 俊輔なまき しゅんすけ

    役職 医局長(口腔外科Ⅱ)・診療准教授・専任講師(口腔外科Ⅱ)
    資格

    歯科医師

    博士(歯学)

    日本口腔外科学会認定 口腔外科専門医

    日本口腔外科学会指導医

    国際口腔顎顔面外科専門医

    ICD制度協議会認定 インフェクションコントロールドクター(ICD)

  • 佐藤 貴子さとう たかこ

    役職 病棟医長・専任講師(口腔外科Ⅰ)
    資格

    歯科医師

    博士(歯学)

    日本口腔外科学会認定 口腔外科専門医

    日本口腔外科学会指導医

    日本睡眠歯科学会認定医

    日本睡眠学会認定歯科医師

    日本有病者歯科医療学会認定医

    国際口腔顎顔面外科専門医

  • 篠塚 啓二しのづか けいじ

    役職 専任講師(口腔外科Ⅰ)
    資格

    歯科医師

    日本口腔外科学会認定 口腔外科専門医

    日本口腔外科学会指導医

    日本口腔科学会認定医

    日本歯科薬物療法学会専門医

    日本有病者歯科医療学会認定医

    日本睡眠歯科学会認定医

    日本顎関節学会指導医

    ICD制度協議会認定 インフェクションコントロールドクター(ICD)

    日本化学療法学会抗菌化学療法認定歯科医師

  • 古川 明彦ふるかわ あきひこ

    役職 医局長(歯科人間ドック科)・助教(口腔外科Ⅱ)
    資格

    歯科医師

    博士(歯学)

    日本口腔外科学会認定医

    日本口腔科学会認定医

    ジャバンオーラルヘルス学会認定医

  • 白圡 博司しらつち ひろし

    役職 助教(口腔外科Ⅱ)
    資格

    歯科医師

    博士(歯学)

    日本口腔外科学会認定医

    日本小児口腔外科学会認定医・指導医

  • 荻澤 翔平おぎさわ しょうへい

    役職 助教(口腔外科Ⅰ)
    資格

    歯科医師

    博士(歯学)

    日本口腔外科学会認定 口腔外科専門医

    日本口腔科学会認定医

    日本有病者歯科医療学会認定医・専門医

    緩和ケア講習修了者

  • 草野 明美くさの あけみ

    役職 助教(口腔外科Ⅰ)
    資格

    歯科医師

    日本口腔外科学会認定医

  • 玉川 崇皓たまがわ たかあき

    役職 助教(口腔外科Ⅱ)
    資格

    歯科医師

    博士(歯学)

    日本口腔外科学会認定医

    日本小児口腔外科学会認定医

  • 坐間 学ざま まなぶ

    役職 助教(口腔外科Ⅰ)
    資格

    歯科医師

    博士(歯学)

    日本口腔外科学会認定医

    日本有病者歯科医療学会認定医

  • 小山 亮こやま りょう

    役職 助教(口腔外科Ⅱ)
    資格

    歯科医師

  • 隈部 貴子くまべ たかこ

    役職 専修医(口腔外科Ⅰ)
    資格

    歯科医師

    日本口腔外科学会認定医

  • 藤﨑 量子ふじさき かずこ

    役職 専修医(口腔外科Ⅰ)
    資格

    歯科医師

  • 江里口 栞えりぐち しおり

    役職 専修医(口腔外科Ⅰ)
    資格

    歯科医師

    日本口腔外科学会認定医 

  • 嘉悦 由佳かえつ ゆか

    役職 専修医(口腔外科Ⅰ)
    資格

    歯科医師

    日本口腔外科学会認定医

  • 長崎 真希ながさき まき

    役職 専修医(口腔外科Ⅰ)
    資格

    歯科医師

    博士(歯学)

    日本口腔外科学会認定医

    臨床研修指導歯科医  

  • 丸山 礼まるやま あや

    役職 専修医(口腔外科Ⅰ)
    資格

    歯科医師

    日本口腔外科学会認定医

  • 吉野 斗菜よしの とな

    役職 専修医(口腔外科Ⅰ)
    資格

    歯科医師

    日本口腔外科学会認定医

    日本化学療法学会抗菌化学療法認定歯科医師

    日本口腔インプラント学会 JSOI専修医

  • 阿﨑 宏明あざき ひろあき

    役職 専修医(口腔外科Ⅰ)
    資格

    歯科医師

    日本口腔外科学会認定医

  • 松本 真由子まつもと まゆこ

    役職 専修医(口腔外科Ⅰ)
    資格

    歯科医師

    日本口腔外科学会認定医

  • 西原 安那にしはら あんな

    役職 専修医(口腔外科Ⅱ)
    資格

    歯科医師

    日本口腔外科学会認定医

  • 松田 優子まつだ ゆうこ

    役職 専修医(口腔外科Ⅱ)
    資格

    歯科医師

  • 横山 佳那よこやま かな

    役職 専修医(口腔外科Ⅰ)
    資格

    歯科医師

  • 岩田 莉緒いわた りお

    役職 専修医(口腔外科Ⅰ)
    資格

    歯科医師

  • 上道 一輝うえみち かずき

    役職 専修医(口腔外科Ⅰ)
    資格

    歯科医師

  • 中島 諄哉なかじま じゅんや

    役職 歯科医師(口腔外科Ⅰ)
    資格

    歯科医師

  • 三宅 希和みやけ きわ

    役職 歯科医師(口腔外科Ⅰ)
    資格

    歯科医師

  • 山川 紋奈やまかわ あやな

    役職 歯科医師(口腔外科Ⅰ)
    資格

    歯科医師

  • 大内 遥おおうち はるか

    役職 歯科医師(口腔外科Ⅰ)
    資格

    歯科医師

  • 喜田 大地きだ だいち

    役職 歯科医師(口腔外科Ⅰ)
    資格

    歯科医師

  • 疋田 光波ひきだ みなみ

    役職 専修医(口腔外科Ⅰ)
    資格

    歯科医師

    日本口腔外科学会認定医

  • 髭内 美穂ひげうち みほ

    役職 専修医(口腔外科Ⅰ)
    資格

    歯科医師 博士(歯学)

  • 高山 一希たかやま かずき

    役職 専修医
    資格

    歯科医師

  • 稲永 翔伍いななが しょうご

    役職 歯科医師(口腔外科Ⅱ)
    資格

    歯科医師

  • 原澤 志門はらさわ しもん

    役職 歯科医師(口腔外科Ⅱ)
    資格

    歯科医師

  • 外木 守雄とのぎ もりお

    役職 非常勤嘱託
    資格

    歯科医師

    日本口腔外科学会認定 口腔外科専門医

    日本口腔外科学会指導医

    日本睡眠歯科学会認定医・指導医

    日本睡眠学会睡眠医療歯科専門医

    日本口腔診断学会認定医・指導医

    日本顎顔面インプラント学会認定医・指導医

    日本老年歯科医学会指導医

    外木 守雄

外来担当医表

各診療科にお尋ねください。

医療関係者の方へ

主な対象疾患

口腔外科で扱う領域は単に口腔内に限らず、口腔機能に関与する部分全てが対象になります。このため上下顎骨、顎関節、唾液腺、顔面および頸部などの範囲も含まれます。これらに発生した炎症、嚢胞、腫瘍、神経疾患、先天異常や発育異常なども治療対象となります。具体的には抜歯や歯槽部の外科、咬合に関する外科、顎関節疾患に関する外科、唾液腺疾患に関する外科、口腔領域の嚢胞や腫瘍に関する外科、歯性炎症の外科、顎補綴を含む口腔領域の再建術などが挙げられます。

各種様式