心療歯科

診療科について

診療科長挨拶

心療歯科は、痛みの原因が不明な場合、歯科治療を行っても治らない場合、心の悩みなどから痛みを引き起こしている場合などの診断と治療を行う専門診療科です。様々な原因から痛みなどの不定愁訴が生じている場合が多いことから、患者さん一人ひとりに寄り添って、丁寧に問診を行い、原因となる体の問題点を抽出して、診断、治療を行っていきます。我々の歯科診療だけでは対応できない場合は、より専門な医師との連携も取ります。当科では、国内外の学会活動を積極的に行い、知識・経験を常に上達できるよう対応しています。

主な対象疾患

心療歯科で対応する疾患は、通常の歯科診療で原因が判らなかったり、心因的な問題から口腔の疼痛や不定愁訴が生じているような症例です。多くの疾患は歯科治療を適切に行えば、痛みや種々の問題は解消していきます。が、時に適切な歯科治療のみでは解決しない場合があります。これは、痛みなどの症状を気にし過ぎてしまい、痛みの感度が上がってしまうことにより、いつまでも痛みが続いてしまうことがあります。また、何らかの心配事やストレスが蓄積し、いつの間にそれらが病気のような症状に変化してしまうことがあります。これを、身体化と言います。このような症例に対して、心療歯科では患者さんと問題となっている症状に対して、様々な面から症状の原因を探り出し解決していきます。主な疾患としては、舌痛症、口臭恐怖症、心因性の疼痛などです。

診療内容

代表的な治療の流れ

通常の初診患者さんと同様に口腔診断科外来へ来ていただきます。そこで、症状を起こしている器質的問題を診査していきます。器質的問題がない場合、もしくは症状と所見が著しくかけ離れている場合は、心療歯科に紹介されます。また、一般歯科医院やその他の診療科から、器質的問題がないもしくは治療を行っていても症状が継続しているような場合は、紹介にて対応します。

リスク・費用

費用は基本的に保険診療内で行っています。一部、特殊な検査や心理的指導は保険外診療も行っています。

スタッフ紹介

  • 野間 昇のま のぼる

    役職 診療科長(口腔診断科・ペインクリニック科・心療歯科)・教授
    資格

    歯科医師

    博士(歯学)

    日本口腔診断学会指導医

    日本口腔顔面痛学会指導医

    日本口腔内科学会指導医

    野間 昇
  • 篠崎 貴弘しのざき たかひろ

    役職 医局長(口腔診断科・心療歯科)・専任講師
    資格

    歯科医師

    心療歯科専門医

  • 平木 文佳ひらき あやか

    役職 医員
    資格

    歯科医師

外来担当医表

各診療科にお尋ねください。

医療関係者の方へ

主な対象疾患

心療歯科では、舌痛症、口臭恐怖症など心因的な要因が考えられる疾患を対応しています。

紹介の流れ

医療連携室に連絡してください。予約をおとりします。

連絡先